会員募集中!!

一般社団法人日本アクティブライフ推進協会ではJALAの活動を共に行ってくれる
メンバーを大募集しております。

  正会員(個人・団体) 賛助会員(個人団体)
入会金 10,000円 10,000円
年会費 12,000円 賛助会員規定第4条参照


ご入会をご希望される方は以下のボタンをクリックしてください。

理事紹介

監事紹介

会員紹介

メンバー紹介

高山 和仁

 

代表理事

生年月日: 1964年(昭和39年)7月6日 


【趣味】
・マラソン(フルマラソン通算完走回数39回!
 100kmマラソン5大会完走、海外マラソン4大会完走)
・映画鑑賞、音楽鑑賞
・海外旅行

 


【経歴】
1987年:カリフォルニア大学デービス校(UCD)短期留学
1989年:國學院大學 法学部 法律学科 卒業
1989年:山種証券株式会社 入社 個人・法人営業
1994年:泉工医科工業株式会社 入社 商品企画部循環器部:プロダクトマネージャー
2006年:株式会社ポジティーバ(輸入雑貨商社)設立 代表取締役 就任 後輩に譲渡
2008年:アクサ生命保険株式会社 入社 東京支社 個人・法人営業
2010年:Endeavour FP Office(エンデバーFPオフィス)設立 代表 就任
2014年:特定非営利活動法人 いきがいプロジェクト協会 理事就任
2016年:一般社団法人 日本アクティブライフ推進協会 代表理事 就任


【主な所有資格】
・ファイナンシャル・プランナ-(AFP認定者(日本FP協会会員))
・上級終活インストラクタ-((社)終活カウンセラー協会認定)
・個人情報保護士
・仲人士(内閣府認証NPO全国結婚相談業教育センター認定)
・渋谷区社会貢献型後見人(成年後見人)名簿登録者
・証券外務員第一種免許有資格者
・TLC(トータルライフ・コンサルタント(生命保険募集人資格))
・損害保険募集人資格(自動車、火災、傷害)
・T-PECドクターオブドクターズ上級認定プロデューサー
・認知症サポーター
・東京消防庁 地域応急手当普及員(上級救命救急)有資格者
・マーケティング解析士(日本マーケティング・リテラシー協会認定)
・英語検定2級
・珠算検定1級


【主な所属団体】
・日本ファイナンシャル・プランナーズ協会会員
・(株)日本仲人協会加盟会員
・東京商工会議所会員
・日本尊厳死協会会員
・中央区社会福祉協議会会員
・渋谷区社会福祉協議会会員
・板橋区社会福祉協議会会員
・コウノトリファンクラブ会員

荒原 哲平

荒原行政書士事務所 代表行政書士
東京都行政書士会 荒川支部所属 


東京都荒川区出身。大学卒業後、大手コンビニエンスストアの本社に入社し、店長などを歴任し、経営者の苦労を肌で感じ、中小企業支援を行いたいと決意し、退社。

そして退社後に行政書士として開業し、建設業許可などの許認可を中心に企業支援に従事する。

その中で、中小企業経営者から生活の悩み相談を受け、また地元荒川区の区民の皆さんからの生活の悩み相談を多く受け、相続・遺言書、死後事務委任契約、離婚、和解合意書や借用書・内容証明郵便の作成など、多くの生活支援を行っている。

また平成27年4月より東京都行政書士会荒川支部理事、東京都行政書士会の会費納入委員会支部協力員など、行政書士会の役職などを歴任し、本年一般社団法人日本アクティブライフ推進協会の理事に就任。

小林 裕幸

オフィスえいむ人財労務サポート
特定社会保険労務士
小林裕幸

【プロフィール】
20年のIT業界で勤務した経験を活かし、複雑な人事・労務管理をトータルにサポート。
メンタルヘルス対策を充実することで、離職率を下げ、人材が定着する組織づくりに尽力している。

大学卒業後、某IT企業に就職するが3年で倒産。
転職したIT企業では、営業、顧客サービス、品質管理といった部署を渡り歩く。

次第に責任のある仕事も任されるようになるが、深夜までの残業、休日出勤が常態化し、今でいうパワハラも見聞きする。

ある日、血圧を測ったところ、数値が200を超えていた。
悩んだ末に、20年勤めたIT業界を去る決意をする。

その後、社会保険労務士事務所開業。
仕事に対するやりがいを感じながら日々を過ごすようになる。
しかし、セクハラやパワハラについて学び、理解が進むにつれて、サラリーマン時代の自らの言動がパワハラになると気づき愕然とする。

被害者であると同時に加害者でもあったことで自己嫌悪に陥り、この話題にふれると自分が責められているような気分を味わうようになる。

労働者側からのパワハラやいじめの相談のみならず、精神疾患が原因で休職している障害者やその家族から障害年金請求に関する相談も受けている。


【保有資格】
メンタルヘルスマネジメント検定 第1種マスターコース合格
第1種衛生管理者免許
1級DCプランナー
AFP
年金アドバイザー2級

田島 寛司

監事

[氏名]田島 寛司 1955年 2月18日 生まれ

[出身] 東京都世田谷区

[趣味] 甘いもの食べ歩き(2017年3月までお休み中)

[出身校]
・法政大学法学部法律学科卒業
・法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科

[専門とする分野]
・補助金・助成金獲得支援、
・人材育成支援
・マーケティング分析支援
・農業経営支援(2017年4月~)


  [主な経歴]
1978年4月 日本マクドナルド入社 15年間勤務
2014年9月 中小企業診断士1次試験合格
2016年4月 法政大学大学院イノベーションマネジメント研究科入学在学中

  [所属団体]
・日本ファイナンシャルプランナー協会
・日本販路コーディネーター協会

  [取得資格]
2015年6月 ファイナンシャルプラニング技能士2級(AFP資格)
2015年9月 販路コーディネータ3級
2017年3月 経営学修士(MBA)取得予定
2017年4月 経済産業大臣登録 中小企業診断士 取得予定
2017年5月 農業経営アドバイザー取得予定

  [今後の展開]
一般企業だけでなく、農業従事者の経営支援にも乗り出します。マーケティングからの支援を目指します。
現在は、「知識の棚卸」のため大学院に通学中です。
人的ネットワークには定評があります。

水田 公章

顧問弁護士

水田・谷村法律事務所 代表弁護士 

平成13年 日立製作所法務本部所属、平成20年に弁護士登録。

弁護士登録以来、企業からの相談を中心に多く受けてきました。

最近では、遺留分減殺請求等の相続に関するトラブル、敷金・賃料額等の住居に関する
トラブル、通行権等の近隣トラブル、債務整理などについて、無料電話法律相談を1か月あたり約40件以上受ける等、生活支援の相談を多く受ける。

当法人の創業メンバーであり、顧問弁護士でもある。